Amazonお奨めモノアフィリエイトリンク

無料ブログはココログ

« 愉快犯レベルのくだらねえ悪戯が一番ムカつくんだよ | Main | ボーン・スプレマシー
【感想】 »

Sunday, March 06, 2005

THE JUON(呪怨)
【感想】

同じ日本で撮影してるのに空気感は海外映画。ブラックレインあたりで感じたものと同じ感覚かな。
パンフにも書いてあったんだけど、元々のテイストがハリウッド寄りなので違和感は無い。むしろ佐伯家族の気持ち悪さ具合がよりソリッドに感じられて、俺は元々の劇場版よりもこっちの方が好みかもしれない。

正味2時間、楽しませてもらいました。

公式サイト
国内劇場版
ビデオ版

« 愉快犯レベルのくだらねえ悪戯が一番ムカつくんだよ | Main | ボーン・スプレマシー
【感想】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference THE JUON(呪怨)
【感想】
:

« 愉快犯レベルのくだらねえ悪戯が一番ムカつくんだよ | Main | ボーン・スプレマシー
【感想】 »

March 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31