« June 2010 | Main | September 2010 »

Monday, August 09, 2010

ソルト
【感想】

ジェイソン・ボーンシリーズに勝算無しで果敢に挑みスッキリ完敗しました、という感じ。少なくともシリーズであれだけの評価を得てしまっている作品をほぼママトレースしちゃいかんよなあと。
主役がアンジェリーナ・ジョリーでなければもっと酷評であってもおかしくない。というか配役をアンジュにしてしまった時点で負けが決定していたんじゃないのかこれ。どんでん返しだと思って制作者側が仕掛けたギミックもありきたり過ぎて驚きが全く無くなっちゃうだろうに。

アメリカでどの位ネタとして通用する程にこの作品に書かれている「脅威」が実感されているかはわからない部分もあるんだけど、今更旧世界対立の負の遺産みたいなシナリオかまされてもなあ。洗脳が感情によって破られるプロセスも端折り過ぎてて何だかよく分からない伏線とギミックになってるしね。もうちょっと設定に厚みが出ないもんかと思うんだが。


公式サイト

仮面ライダーW フォーエバー
天装戦隊ゴセイジャー
エピック on The ムービー
【感想】

今回は両方共に作り込みが甘い。
シナリオも雑。

ゴセイジャーの方は、放映時間を考えても新キャラクターと主人公たちの感情の交流なんて描けるわけ無いんだから、変な色気は出さない方が良いだろうにちょっと色々手を伸ばしすぎてる。

ライダーは、前回の映画版Wもそうなんだけどせっかくのキャラクターが生かしきれてないんだよなあ。フィリップの親子ネタと絡めるんならもっと深く親子の愛憎に突っ込めば良いのに中途半端過ぎるって。

あと、全体的に予算が足りないんじゃないかと思った。時期的な間に合わせ感はあまり出さない方が良いんじゃないかねえ。


公式サイト

Monday, August 02, 2010

プレデターズ
【感想】

印象が薄かったのでここに感想を書くのをすっかり忘れてた。

正直、昔練ったシナリオでお蔵入りになったものなんて大したレベルの出来にはならないんだよな。新しい事は何一つ無くて。予算があるから素晴らしいものになるってのは幻想で、大抵は無理に小ネタを積み上げたものが無難に出来上がることが多い。
今回はそんな結果を目の当たりにした感じ。B級としてそれなりに面白いと思うけど、ここでプレデターを題材にした作品が長く楽しめるかというと、正直かなり疑問。

ハリウッドもいい加減ドライブイン映画を大予算で仕上げる方向は改めた方が良いんじゃないかなあ。業界なりの規制に雁字搦めにされた結果ありきたりの素材にゴテゴテと余計な物をハリボテて、本質的な部分に金が回ってないんじゃないのかねえ。

 

公式サイト

« June 2010 | Main | September 2010 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ