« 車にかかる諸々を計算してみた | Main | おくりびと
【感想】 »

Wednesday, March 04, 2009

チェンジリング
【感想】

配役のあざとさとえげつない描写はイーストウッドらしく容赦がない。とはいえこの作品でアンジーを使うのは反則。ハマらないわけが無いじゃないか。

官憲大嫌いな彼らしく警察権力の悪役描写っぷりは凄まじいほど観てるこちら側を陰鬱とさせるが、それが重くのしかからないエンドロールはさすがというべきか。とりあえずBu-rayは買う予定。


公式サイト

« 車にかかる諸々を計算してみた | Main | おくりびと
【感想】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/44240910

Listed below are links to weblogs that reference チェンジリング
【感想】
:

« 車にかかる諸々を計算してみた | Main | おくりびと
【感想】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ