« SO905iCSとN905iの撮影画質(夕焼け編) | Main | お食事080511~16 »

Monday, May 12, 2008

劇場版 砂時計
【感想】

芦原妃名子原作漫画の劇場版。

ちょこちょこTVドラマ版を観ていたので観に行ったけどTVシリーズとは別物と思った方が良い。どちらかというと原作の雰囲気に近いかな。
観終わってから感じるのは、あのシナリオを2時間で凝縮するのは結構無茶なんじゃないかと言う感想(本編121分)。少女期の感情の機微がずっぽり抜け落ちてるのはかなり残念。その分大人になってからの描写に力が注がれているんだけどこれも時間が足りなさ過ぎる。総集編ではなくキャストも一新して作ってるわけだからあと30分ぐらいは時間を延ばしても良かった。

劇中のカットにも明らかにぶちっと切れている編集があるので撮影はしてるんだろうけど、この辺はDVD&BD化されれば改善されるのかな。

ここ最近観た作品の中では特に「秒速5センチメートル」との相似性・対称性を論じてみたいところなんだけど「秒速~」の方をあまりじっくりと鑑賞していないのでBD買ったらそのうちにでも書こうかと思う。

ということで「秒速~」大好きな加野瀬さんとこにトラックバックしておこう。


追記:
少女期のキャスト(特に夏帆)がエロいです。大して大人達の爽やかなこと。
話が進むにつれてエロスの減少していく恋愛ドラマってのも何だか新鮮だったかもしれず。

公式サイト
TVドラマ公式
漫画原作(wikipedia)

« SO905iCSとN905iの撮影画質(夕焼け編) | Main | お食事080511~16 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/41181489

Listed below are links to weblogs that reference 劇場版 砂時計
【感想】
:

« SO905iCSとN905iの撮影画質(夕焼け編) | Main | お食事080511~16 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ