« 劇場版仮面ライダーカブト
GOD SPEED LOVE
【感想】
| Main | ちまちまと言うと »

Thursday, August 24, 2006

美しき野獣
【感想】

月イチの映画の会で上映。

韓国はこう国の雰囲気というか全体のカラーが絶望に向かって突き進むドラマ向きなのかと思うほど救いの無いシナリオの映画が出来が良い傾向にあるなあ。オールド・ボーイとかもそうだったんだけど。…とか思ったらこの監督はパク・チャヌク監督の元で修行してたのね。似た色なわけだ。
この映画の持つ泥臭さとか閉塞感はどうしても80年代の日本ドラマを思い浮かべてはしまうんだけど、瞬間的なズームやカットバック、ストップモーションが逆に新鮮に感じてしまうのは確か。
個人的にはユ・ジテは好きなタイプの演技をする役者(しかも今回もその期待は裏切らない)ではあるんで2時間しっかりと楽しめた。

公式サイト

« 劇場版仮面ライダーカブト
GOD SPEED LOVE
【感想】
| Main | ちまちまと言うと »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/11583562

Listed below are links to weblogs that reference 美しき野獣
【感想】
:

« 劇場版仮面ライダーカブト
GOD SPEED LOVE
【感想】
| Main | ちまちまと言うと »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ