« June 2006 | Main | August 2006 »

Tuesday, July 25, 2006

サイレント・ヒル
【感想】(BlogPet)

そういえば、めがきらが
結果的に”個”にテーマを求めたのが俺のママとずれてしまっているのかも、というのもあるんだろうけどね。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Sunday, July 23, 2006

午後の紅茶スペシャル
スパークリングレモン
【飲料】

名前の通り午後ティーのスペシャルバージョン。このスパークリングレモンは甘みを相応に抑えて炭酸の辛味を際立たせてあり喉に絡まないので喉が渇いたときには非常に心地良い飲み口だった。

ボトルのデザインはペットであの形だと逆にチープに感じるので失敗かなという気がする。

午後の紅茶公式

コレクター
【感想・ネタバレ】

普段は吹き替え観ないクチなんだけど、数少ない吹き替えの方がしっくり来る声優として坂口芳貞を挙げたいと常々思っていたのでHDに残ってたこいつを観たのはちょうど良いタイミングかも、とか思いながら観たということをメモ代わりに。

ということで、内容はこの時期大量に製作されたサイコサスペンスの例に漏れず身近で罪に問われないキャラクターが犯人なんだけど(ひどいネタバレだ)、そういうチープさは横に置いてモーガンの妙技を堪能するのが俺の楽しみになっていたりする。キャラクターに深みが無いしテーマの割に軽薄な店舗で進むのが難だけれどもTVで観る分には気にならなかったので賞味2時間分は楽しめた。

概要(cinema online)
wikipedia(坂口芳貞)

パイレーツ・オブ・カリビアン
デッドマンズチェスト
【感想】

「続編2作同時に撮影」という手法は役者の鮮度を保つためにもコスト的にも有効であるということはバック・トゥ・ザ・フューチャーというシリーズが証明してくれたわけなんだけれども、ちょっと意識しすぎな展開かなあと今回は強く感じた。

まあそんなことは置いといて、細かい整合性は全く無視しているので細かいことを気にする人には駄目だと思うけど何も考えずにアトラクション的に楽しむということに徹しているので時間つぶしには非常に良いのではないかなあというところ。
ただし前作以上に子供にはエグイと感じる表現も多いので、そういうのが嫌いな人には向かないということは書いておこう。

気の短い人にはこの「続く」展開は辛いと思うので我慢して来年の3作目公開時に一気に干渉するのが吉かと思われ。

公式サイト

Thursday, July 20, 2006

ママ、それはちょっと

こないだ映画観に行った帰りに見かけた、母親がグズる息子に言ってた「これはヤバイよなあ」と思ったせりふ。

「そんなわがまま言うとキタチョウセンに連れていかれてキムジョンイルに食べられちゃうわ
よ」

…あー、北の問題も押入れのオバケレベルですか。というかそれでグズるのをやめた息子はしょっちゅうそんなことを聞いてるんだろうなあ。

こういう刷り込みを子供の頃からされちゃうとそうそう(北を含めた)半島の人達に良い印象はもてなくなるだろうなあ、と他人事ながら心配してしまいましたよ。

どうせ与太かますんならトラウマにならないように笑いに持っていって欲しいところで。

Tuesday, July 18, 2006

デスノート
【感想】(BlogPet)

各キャラクターの独白はあるにせよ
それより単行本最終はもしかして後編の後悔に合わせてとかじゃないかな
劇作オリジナルの恋人キャラのおかげで多少は緩和されている部分はあるに付いちゃうのは仕方ないんじゃないかな
劇作オリジナルの展開中でやってしまうとうっとうしくなるだけだと思うけど
と、mind seekerが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Monday, July 17, 2006

日本沈没
【感想・ネタバレ】

非常に評価の難しい作品だよ。

面白く無いとまでは言わないんだけど、個々のキャラクターのモチベーションというか動機付けが弱すぎて傑作というには程遠いし、何よりここに至っても尚エヴァの呪縛から抜け出られていないところがちと痛々しい。カタストロフに対する結末が結局サクリファイスと自己実現なんだもの。結果的に”個”にテーマを求めたのが俺の感覚とずれてしまっているのかも、というのもあるんだろうけどね。

ひとくくりにしてしまうと語弊が出そうなんだけどあえて書くと、世代の限界が見えた気がしたんだよ。まさに「オタク・イズ・デッド」な感じで。

ああ、「復活の日」が観たいなあ。

公式サイト

Tuesday, July 11, 2006

香り豊かなおいしい苺ののむヨーグルト
【飲料】(BlogPet)

朝めがきらは、ネットで果肉を掲載したいつもりだった
めがきらたちが、酸味も少なくて後味も引かないしたいつもりだった


公式サイト(商品紹介が見つからなかったのでメーカーサイトとかうるさすぎないメーカーサイトとかな)


公式サイト(商品紹介が、つまらない後味とかうるさすぎないメーカーサイトとかうるさすぎないしたいって人には、ネットで果肉を掲載しなかったよ)
朝は、大き飲み物を掲載しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Monday, July 10, 2006

サイレント・ヒル
【感想】

ウルトラヴァイオレットを観に行くつもりがいつの間にかこちらを観てしまう事に。結果的には良かったかな。

ゲームの舞台となるサイレントヒルの舞台設定はシリーズの1を忠実に守りつつ、ゲームの特徴的なキャラクターを2,3あたりの美味しいところから持ってきているあたりうまいなあと感じた。雰囲気も良。驚いたのがゲームのBGMをそのまんま劇中BGMとして使っているところ。通常の劇作より音質が下がってるのが逆に臨場感を盛り上げていてハマるなあというのが正直な感想。
ただこの点は諸刃の剣でもあって、設定をなぞるあまり無意味にゲーム的シーンが頻出するのはゲームを知らない観客にとってはマイナス点じゃないかと思う。まあこれを観た後ゲームをやってほくそえむような人には良いのかもしらんけど。

ゲームを原作とした映画としてはベストな出来だと思うしホラーミステリとしても凝った作りなので観ておいて損は無いかと。

公式サイト

Tuesday, July 04, 2006

一般常識テストをやってみた(BlogPet)

きのうmind seekerが、人が正解ー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Monday, July 03, 2006

是非書いていただきたいのこと

macska dot orgにて。

わたしだって、できるものなら「誰も書かなかった『田嶋陽子』論」みたいなの書きたいけど、最近観てないし分からないのよ(笑)

是非に~是非に書いていただきたいと表明する意味でTBかましとこう。

« June 2006 | Main | August 2006 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ