« 上前4割ですか | Main | インサイド・マン
【感想・ネタバレ】 »

Wednesday, June 14, 2006

整理と判断

愛・蔵太さんエントリのコメント欄あたりから。自分の中で読んだものをどうやって整理してるかってのも垣間見えたり。

炎如 『A)本田さんは『韓国とは肌が合わなかった』と言っていた
B)ソースは?
A)邱永漢さんが言っていた

でいいんじゃん。
情報なんて、身の回りの事、以外は全て伝聞なんだから、
他の情報や情報の構成要素を考慮して、事実らしいかどうか

判断するのが普通でしょ。

エントリはそれだと印象論以上のものにはならんのじゃ、という話だと思ったけど。それで良い人にとってはその通りなんだけどね。あと、後段の

福島発言で真に情けないのは、国会議員を抱えた党のリーダーにも
関らず、あのレベルの発言をするだろうと相当数の人間にすんなり
信じられてしまう事。すなわちそれは、常日頃からそのレベルの発言
なり行動なりをしていると相当数の人に認知されていると言う事の
裏返しに他ならない。

これは福島瑞穂の周囲からの人格評価であって趣旨と違う別の問題だろう。そういうことを判断材料に含めちゃうと目が濁っちゃうよってことを書いてるんではないのかいな。話題がループしちゃうぞ、なんて。

それと一番怖いのはらぃ氏のこの発言。

らぃ 『今回の件については疑問があります。
邱永漢さんがどっかの韓国人教授なみに虚言癖があるのならともかく、邱永漢さんの発言をもとに、本田氏の発言だけを紹介する行為を問題とするのはおかしくないですか?
一種の侮辱ですよね?邱永漢さんの発言は信用できない、と言っているのと同義ですし、あくまで本田氏の発言ではなく、邱永漢さんの発言である、とするわけですから。』

虚言壁の無い(と思われているらしい)人の発言を疑問に思ったらそれは侮辱ですか、怖。どこの検閲機関かなあとか思っちゃうなあ。人には虚言じゃなくても間違うことがあるんだからまずは疑ってかかれってのは情報を判断するときの鉄則だと思ったけど。辛淑玉だろうが邱永漢だろうがまずは情報そのものの信憑性を確認できるだけはするってことで自分自身が間違った情報流布によって恥ずかしい思いをしない方法論だと思うんだけどね。ある程度の確認をした上でフィルターを通すのは個人の思想信条だということになろうけどその前段階だよなこれって。

というか最後のコメンターが書いてるけどなんで辛淑玉の話になってるんだか俺にも教えて欲しいんだけど。

という感じで頭の中でまとめてますな。

« 上前4割ですか | Main | インサイド・マン
【感想・ネタバレ】 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/10519298

Listed below are links to weblogs that reference 整理と判断:

« 上前4割ですか | Main | インサイド・マン
【感想・ネタバレ】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ