« May 2006 | Main | July 2006 »

Tuesday, June 27, 2006

一般常識テストをやってみた

サイトはここで、結果はこれ。


総合判定の結果がでました


あなたの一般常識の総合正解率は70.0 %です

これだけ常識があれば恥ずかしくないと思います。就職試験などで課せられる一般常識テストは安心して受けて良いでしょう。ただし、極端に弱いジャンルがあれば補強することも大切だと思います。


これまでテストを受けた人の平均正解率(あなたの成績を含む)

 

53.6%

あなたのジャンル別の成績

 

ジャンル
正解率
政治
80.0%
経済
80.0%
法律
50.0%
歴史
70.0%
国語
70.0%

法律と歴史が弱いのがショック。
国語はまあ凡ミスだということにしといてくれ。がっくり。

PEPSI RED
【飲料】(BlogPet)

きょう、ここにめがきらと味っぽい限定したかったの♪
ここまでめがきらと選択♪
ここまでめがきらがここでめがきらと風味を限定したかも。


今回はラーメン三昧だったなあ
見た目よりは(mind seeker基準での最後の食事がここだったのだが場所がちょっと分かりにくいかなあ)
見た目よりは飲みやすいと思う

具(トッピング):
あまりイメージが無い、カウンターで30席ほど

待ち時間:
5分程度

その他:
セット(餃子&)
ライス
はボリュームもあって食べ応えがあるのでだけど
全然あっさり目なので食べやすかった

店舗スペース:
とか思った?


*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「m i n d s e e k e r」が書きました。



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Tuesday, June 20, 2006

香り豊かなおいしい苺ののむヨーグルト
【飲料】(BlogPet)

きょうは、紹介したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Monday, June 19, 2006

デスノート
【感想】

超映画批評が書くほど悪くないんじゃないかなあ。そもそも各キャラクターの独白は漫画ならではのテクニックだし、あれを2時間の展開中でやってしまうとうっとうしくなるだけだと思うけど。まあ良くも悪くもハリウッド映画的な仕上がり(明らかに世界展開を狙って作られている)なんでそこが鼻に付いちゃうのは仕方ないんじゃないかな。

といいつつも確かに原作を読んでいないと分かりにくい展開が多いよな。劇作オリジナルの恋人キャラのおかげで多少は緩和されている部分はあるにせよ。それより単行本最終はもしかして後編の後悔に合わせてとかじゃないだろうなあ。せっかくジャンプ本誌を読まずにいるのに困っちゃうよ僕。

映画公式サイト
漫画公式サイト

香り豊かなおいしい苺ののむヨーグルト
【飲料】

割と乳酸菌系統の飲み物を飲むほうなんだけど、これは呑み易くて良いね。酸味も少なくて後味も引かないし。果肉もうるさすぎない(歯につまらない程度の)大きさで好感が持てる。朝からすっきりと飲みたいって人にはちょうど良いかな。

公式サイト(商品紹介が見つからなかったのでメーカーサイトだけ掲載)

THORPEDO(ソーピード)
【飲料】

ヤクルトのアイソトニック系健康飲料。なんでこう書くかって言うと味が昔のポカリにそっくりだから。今売ってるのはかなり薄くなっているからイメージが違うんだけど試しに粉のポカリを濃く作るとそっくりな味になるから暇な人は試してみて欲しい。

こういう健康飲料って何だか分からないけど濃いってだけで効いた気がするからきちんとアピールすれば売れるかもしれないなあ。

公式サイト

天琴
【ラーメン】

玉名の有名ラーメン店の代表格。駅からタクシーで5分ぐらいかな。ラーメン(大盛りと普通の選択)しかないので頼むのには迷わない。サイドメニューはご飯ぐらいなんだけど美味しくはないので素直に大盛りを頼むべし。

麺:中細麺。手もみのちょい固め。
スープ:かなり濃い目のとんこつスープ。特製ラードで温度を保っているので飲むときには熱さに注意した方が良いかも。
具(トッピング):特徴は無いがラーメンに程良く合っている。揚げ大蒜はお好みで入れてくれるのだが入れたほうが美味いと思う。大蒜臭さも緩和されるので。
店舗スペース:テーブル、カウンターで20席ほど。
待ち時間:5分程度。
その他:ご飯はおざなりな出来(固くて冷や飯っぽい)なので頼まなくても良いかも。

紹介ページ(グルメウォーカー)

PEPSI RED
【飲料】

うーむ、ペプシはどこへいこうとしているのだろうかというような不思議な味。ドクターペッパーの風味に近いなあ。万人受けしそうな味ではないので限定版というのは正しい選択のような気がする。

公式サイト

インサイド・マン
【感想・ネタバレ】

先週観たのに感想を書くのをすっかり忘れていたのでここいらあたりにみっちりとエントリされてしまってた。まあうちは風の向くまま気の向くままなweblogなので気にせずいこう。

俺自身はスパイク・リーはあまり好きな監督ではないのだけれども、こういうまとめ方は良いなあ。特に”殺人シーンがゲームや想像の中にしか無い”のに緊迫した展開で見せられるってのは非常にすっきりと観ることが出来る(自分)ってのが分かって面白かった。
犯罪トリックは(人質全員に犯人と同じ格好をさせるのは別として)オープニングの段階でそうかなあと思ってたまんまの、まあミステリ好きならすぐ思いつくであろうネタだったんだけど、そんなのは些細なことで映画そのもののテンポの良さで気にならないだろう。素直に面白いので公開中に観るが吉。

注意点としては鑑賞前にパンフは見るなってとこかな。ネタバレ満載余韻が台無し、ってな按配なので。

公式サイト

Wednesday, June 14, 2006

整理と判断

愛・蔵太さんエントリのコメント欄あたりから。自分の中で読んだものをどうやって整理してるかってのも垣間見えたり。

炎如 『A)本田さんは『韓国とは肌が合わなかった』と言っていた
B)ソースは?
A)邱永漢さんが言っていた

でいいんじゃん。
情報なんて、身の回りの事、以外は全て伝聞なんだから、
他の情報や情報の構成要素を考慮して、事実らしいかどうか

判断するのが普通でしょ。

エントリはそれだと印象論以上のものにはならんのじゃ、という話だと思ったけど。それで良い人にとってはその通りなんだけどね。あと、後段の

福島発言で真に情けないのは、国会議員を抱えた党のリーダーにも
関らず、あのレベルの発言をするだろうと相当数の人間にすんなり
信じられてしまう事。すなわちそれは、常日頃からそのレベルの発言
なり行動なりをしていると相当数の人に認知されていると言う事の
裏返しに他ならない。

これは福島瑞穂の周囲からの人格評価であって趣旨と違う別の問題だろう。そういうことを判断材料に含めちゃうと目が濁っちゃうよってことを書いてるんではないのかいな。話題がループしちゃうぞ、なんて。

それと一番怖いのはらぃ氏のこの発言。

らぃ 『今回の件については疑問があります。
邱永漢さんがどっかの韓国人教授なみに虚言癖があるのならともかく、邱永漢さんの発言をもとに、本田氏の発言だけを紹介する行為を問題とするのはおかしくないですか?
一種の侮辱ですよね?邱永漢さんの発言は信用できない、と言っているのと同義ですし、あくまで本田氏の発言ではなく、邱永漢さんの発言である、とするわけですから。』

虚言壁の無い(と思われているらしい)人の発言を疑問に思ったらそれは侮辱ですか、怖。どこの検閲機関かなあとか思っちゃうなあ。人には虚言じゃなくても間違うことがあるんだからまずは疑ってかかれってのは情報を判断するときの鉄則だと思ったけど。辛淑玉だろうが邱永漢だろうがまずは情報そのものの信憑性を確認できるだけはするってことで自分自身が間違った情報流布によって恥ずかしい思いをしない方法論だと思うんだけどね。ある程度の確認をした上でフィルターを通すのは個人の思想信条だということになろうけどその前段階だよなこれって。

というか最後のコメンターが書いてるけどなんで辛淑玉の話になってるんだか俺にも教えて欲しいんだけど。

という感じで頭の中でまとめてますな。

Tuesday, June 13, 2006

上前4割ですか

Amazonさんそれはちょっと厳しいなみたいな。

まあ販路拡大って事で9000円ぐらい出すとこはあるだろうけど、さすがにこれは虫の好かん方向性だなあ。微妙。

追記(2006.06.14)
知り合いの人からの指摘で中小だとトーハンニッパンでそんなもんじゃね?というのがあったので純粋にシステム料金の負担がどうかってことみたい。どっちにしろボリュームがないと微妙だよなあ。

Friday, June 09, 2006

魁龍
【ラーメン】(BlogPet)

今回はラーメン三昧だったなあ
見た目よりは(俺基準での最後の食事がここだったのだが場所がちょっと分かりにくいかなあ)
見た目よりは飲みやすいと思う

具(トッピング):
あまりイメージが無い、カウンターで30席ほど

待ち時間:
5分程度

その他:
セット(餃子&)
ライス
はボリュームもあって食べ応えがあるので見た目よりは飲みやすいと思う
あまりイメージがあるのでだけど
全然あっさり目なので食べやすかった

店舗スペース:
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mind seeker」が書きました。

Wednesday, June 07, 2006

チェリオグレープ
【飲料】

単なる復刻ドリンクと思ったら違った。グレープジュース好きとしては”後味”がきちんと種付きぶどう(巨峰とか)の微妙な苦味や酸味が再現されているところが感心する。また買おうかなと思わせるのは最近の安直な復刻版が乱立する中では珍しいかもね。

チェリオサイト

コカ・コーラ シトラ
【飲料】

シトラスミントな味なのかなあと思って飲んでみて納得。こりゃペプシがNEXとかで迷走している間にそっちの味が好きな顧客を取り込んでしまおうというコカ・コーラ側の戦略商品だな。味がペプシ風味になってるわ。露骨にやらしい手で攻めてくるのがらしいといえばらしいのか。

公式リリース(PDF)

明日の記憶
【感想】

原作を読んだとき渡辺謙は「このタイミングで俺がこれを読んだことは神の啓示に違いない」と思ったのではないか。死に至る、またはそれ以上に大変な病気の介護と結婚(夫婦生活)をテーマとした作品に望むときに現時点で彼ほど適任はいないであろうことも理解できるからだ。
ガンを克服しドロドロの離婚劇を演じた国際俳優はこの作品を完結させることで自分自身のもやもやにも決着を付けたかったのじゃなかろうかと想像させるほど彼の実生活とのリンク度が高いように見受けられた。

連れ添い役の樋口可南子の起用も今回の作品の完成度を高めるには非常に良いバランスであったと思う。不覚にも途中の言い争いの場面では昨年の自身と重ね合わせて泣いてしまったりしたのだった。

公式サイト

Sunday, June 04, 2006

ヘルシアウォーター
【飲料】

飲み口は微妙な感じ。ヘルシアの苦味を残しつつグレープフルーツ味にまとめたのは良い方向かなとは思ったけど。旨いとは言えないけど後味が残らないので健康飲料と意識して飲むのには良いかなあ。

一時は緑茶じゃなくてこっちを飲み続けてみようかな。

公式サイト

魁龍
【ラーメン】

博多での最後の食事がここだった。今回はラーメン三昧だったなあ。見た目よりは(俺基準でだけど)全然あっさり目なので食べやすかった。また来ようかなと思わせる旨さだったのだが場所がちょっと分かりにくいかなあ。

麺:中細麺。
スープ:かなり濃い目のとんこつスープだが、クリーミーでもあるので見た目よりは飲みやすいと思う。
具(トッピング):あまりイメージが無い、というか覚えてないやははは。
店舗スペース:テーブル、カウンターで30席ほど。
待ち時間:5分程度。
その他:セット(餃子&ライス)はボリュームもあって食べ応えがある。どっちかというとガテン系の仕事帰りに向く感じかなと思った。

公式サイト

Continue reading "魁龍
【ラーメン】" »

Saturday, June 03, 2006

汐のや
【ラーメン】

博多駅ヨドバシカメラの4Fに出来たラーメン屋へ行ってきた。ちょっと旨さになれる必要がある感じかなあ。要は吸収向きの味じゃないというところで。

麺:中細ちぢれ麺。手もみ具合が荒いのかワシャワシャした感じがちょっと食感に影響しているようであまりよろしくないか。
スープ:みそは塩辛目。麺との相性的には良いような気がする。
具(トッピング):全部入りを食べたんだけど、ワンタンはもうちょっと具が多目の方がスープに負けない主張が出来ると思う。チャーシューはちと脂身が足りないかな。
店舗スペース:テーブル、カウンターで40席ほど。
待ち時間:5分程度。
その他:今回は味噌を食べたんだけど、売りは塩ラーメンの方らしいので今度行ったときは塩も食してみたいと思う。

« May 2006 | Main | July 2006 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ