« トムヤムクン
【感想】
| Main | 黄金週間は家でメガデモを楽しもう »

Monday, May 01, 2006

体罰の肯定否定は置いといて

めずらしくはてなのトップリンクから辿ったこのエントリ

戸塚が正しいとはとても思わんけど、「違法な体罰を肯定する都知事」ってくだりと*2の説明はダブスタではないのかなあ。エントリの方向性からするとここはどっちも非難すべきところだと思うが。法の遵守を求めるという点で結んでいるはずなのに都知事にだけ順法を求めて高校生には甘いってのならそれは単なる感情論だろう。
ある一方を見て弱者にだけ甘いって言うスタンスはそれこそ謝った認識を植えつける可能性が大きいと俺は思うけどね。

例えばその酒を飲んだ連中から急性アルコール中毒で死者が出たら同じことは言えるのかね?そのための法律だし順法精神を説くのであれば(もちろんこのエントリがそこに主眼が無いのは承知で書いてるけど)なおさらこういう細かいところでのダブスタは目に付くよなあと。

« トムヤムクン
【感想】
| Main | 黄金週間は家でメガデモを楽しもう »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/9842783

Listed below are links to weblogs that reference 体罰の肯定否定は置いといて:

« トムヤムクン
【感想】
| Main | 黄金週間は家でメガデモを楽しもう »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ