« 地震速報その4 | Main | 地震その後 »

Monday, March 21, 2005

シャーク・テイル
【感想】

近くの館で吹き替え版しかやってなかったので仕方なくそれを観に行ったのだが、期待していなかった所為なのか意外と普通に聞けた。だが水野美紀は声優の声質じゃねえなあ、ミスマッチ。小池栄子は逆にああいう役だと声もハマるので問題なし。香取信吾は…うーむ、要はあのネタだったから採用されたわけね。ベタベタでしたな。グッさんはそつなくうまいね。声の張りがあるから普通の声優とやっても違和感無いんじゃないかな。こいつは収穫かも知れず、と思った。

しかし、あのパロディーだらけのシーンは全部分かるやつがどれだけいるんだか。俺がざっと見ただけでも30以上はあったから、全部あわせると100超えるんじゃないかと言うぐらいパロディだらけな気がする。レスリー・ニールセンの最新作じゃないっちゅうの。

ストーリーそのものは語られ尽くした他愛ない自分探しの物語だから特に言及する必要もなし。


公式サイト

« 地震速報その4 | Main | 地震その後 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/3382065

Listed below are links to weblogs that reference シャーク・テイル
【感想】
:

« 地震速報その4 | Main | 地震その後 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ