« ステーショナリーグッズを買わなくなったことに気付く | Main | 1年で見た猫の死体の数 »

Thursday, January 13, 2005

2004年おすすめ映画

ということで去年観てここに感想を書いた作品61本(ビデオDVD含む)の中で自分のおすすめを列挙。

砂と霧の家
ミスティック・リバー
下妻物語
スウィングガールズ
オールド・ボーイSAW

①②⑤については思いっきり俺の趣味性が出てしまってるなあ。やるせない結末、悲劇へと向かうどんでん返し、荒涼殺伐としたシナリオ、こんなところが琴線に響くのではないかと。悲劇性の高い作品の方がとっつきやすいというのもあるのかも。⑤については、作品としては全く違うものだけどレトリックの掴み方は同じ傾向にあり同程度のクオリティだと感じたので同着②作品とした。

③④は期待しないで観たのだが良い意味で裏切られた。どっちもノリは似てるか。下妻の方がファンタジー性が強いような気がするが1回は観て損は無いだろう。


番外
ドーン・オブ・ザ・デッド
エイリアンvs.プレデター

ホラー好きとしてはこの2作品を挙げないわけにはいかないだろう。手堅くも突き抜けた作りは去年のホラー映画の代表作かと。ゾンビ物として気になる作品がもう一つあるのだが未見なのでここでは挙げられないのが残念。

ということで今年はより観たい映画目白押し、だと良いなあ。

« ステーショナリーグッズを買わなくなったことに気付く | Main | 1年で見た猫の死体の数 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/2561430

Listed below are links to weblogs that reference 2004年おすすめ映画:

» 2004年オススメ映画15作品 [ひらりん的映画ブログ]
「2004年度ひらりんアカデミー賞・・・オススメ映画15作品+㌁」 2004年は新旧含めて263本見ましたが、なるべく新しめなオススメ作品を紹介... [Read More]

» 切腹!映画賞授賞式 [切腹!]
さて、映画賞の期間も大詰め。いよいよ受賞作品の発表です。期間中は俳優、監督など、多数の映画関係者の方が、忙しい時間の合間を縫っていらしゃってくれました。嘘だとお... [Read More]

» 【過去】『ミスティック・リバー』 / デニス・ルヘイン [Augustrait]
穏やかさが災いへと移ろった  「不条理」という言葉で片付けることはできないほど、抜き差しならぬ状況というのが人生にはある。人は若いころの危機や失敗にどのように直面し、いかに乗り越えたかを経験知として語る術を持っている。それが時には、笑話として場を和ませることもあるだろう。  だが、何年経っても癒えない傷を受け、その後の人生に深く翳を落とし続けるのだとしたら?言葉にするのはおろか、思い出すことさ... [Read More]

« ステーショナリーグッズを買わなくなったことに気付く | Main | 1年で見た猫の死体の数 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ