« 鼬の死骸が道路に2匹目 | Main | ゲームボーイが最大限に売れている頃は携帯はこれほど普及していなかったのだよ諸君。 »

Wednesday, November 10, 2004

今でも良いZELDA

といっても任天堂のゲームの話じゃないのでそっち方面の話題を期待された方はスルーしちゃってください。

中でもメンバーの入れ替わった第2期のアルバム2枚「空色帽子の日」「C-ロックワーク」が大のお気に入りで、アレンジャーのセンスも含めて今聴いても全然古びていないのが凄い。音色は80年代後半のバンド音色そのものなんだけど、ボーカル高橋佐代子の声質の(良い意味での)軽薄さとバンドのアレンジが絶妙な切れ味を生み出している。

と、最近WMP10で取り込んで聴き直しているのでふと書いてみた次第。低いレートで取り込むと音がカスカスになっちゃうのがちょっと残念だけど、検索でアルバム情報が出やすくなったのでかなり便利です。

Google先生「ZELDA 高橋佐代子

2005.12.11追記:
このエントリ限定でTBスパムが来ているみたいなのでこのエントリのみTB受付を中止しています。

« 鼬の死骸が道路に2匹目 | Main | ゲームボーイが最大限に売れている頃は携帯はこれほど普及していなかったのだよ諸君。 »

音楽」カテゴリの記事

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ