« お風呂屋さんのフルーツ・オレ
【飲料】
| Main | いよいよSFな見た目になりそうだ。 »

Monday, November 22, 2004

ハウルの動く城
【感想】

日本製アニメーションの技術の集大成として観るのには非常によろしいのではないかと思います。CG合成の使い方も千と千尋~よりは違和感が無くなったんじゃないでしょうか。(俺はコマ割の作画で見せるほうが好きですけど手間とコストを考えるとこれも時代の趨勢でしょうね)
ただ今回の作品は童話(原作)の物語構造に逃げている感がまじまじと見て取れるのが何とも痛々しいなあと思いました。エンディングへ向けての展開も唐突だしハウルをソフィが何故好きになるのかの筋立てがちっとも心の中に浸透しませんしね。ああよかった(のか)ねぇという感想にしかならないというか。

次作までの息抜きかなあ。

キムタクの棒読み具合はセリフのカットがうまいので全然気になりません。まああんなもんだろうということで納得。

公式サイト

« お風呂屋さんのフルーツ・オレ
【飲料】
| Main | いよいよSFな見た目になりそうだ。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/2031479

Listed below are links to weblogs that reference ハウルの動く城
【感想】
:

» ハウルの動く城★★★★☆ [★映画館アルバイター風呂敷研究中★]
見てきました!さらりと観れましたよー。 あちらこちらで悪評の立っていたハウルの声。 「なんか、どっか悪かった?」 と言う感想です。後になって、 ... [Read More]

« お風呂屋さんのフルーツ・オレ
【飲料】
| Main | いよいよSFな見た目になりそうだ。 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ