« Sparkling巨峰
【飲料】
| Main | 奥の深いオタク雑誌文化圏の話(テクノポリス編) »

Monday, September 06, 2004

どうにかなりませんかドコモのCM

ダセえ。死ぬほどダセえ。

え?何を憤慨してるのかって?
いやね、何がひどいってプレミニのCMですよ旦那。
小さくてメタリックで未来的なイメージだからって持ってくるのが銀のロボットですぜ。
そんな絵に描いたようなステロタイプのイメージ持ってきた上に、挙句の果ては
「iモードケータイ世界最小」ですよ。
もうなんかね、そのボキャブラリーの無さと発想の貧困さに情けなさを超えて
哀れみすら覚えるんです。

そしてそんなくだらないCMに予算をかけて販促費を無駄に使ってしまうことに
怒りを覚えてしまってね、つい激しくなっちまったんですわ。

というなんだか落語めいたしゃべりになるぐらい酷いCMは一体誰がGO出したんだろうとつくづく思います。
20年前のソニーだってもっとマシなもん作るだろう。

ドコモ公式(CMもここで見られます)

« Sparkling巨峰
【飲料】
| Main | 奥の深いオタク雑誌文化圏の話(テクノポリス編) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/1372142

Listed below are links to weblogs that reference どうにかなりませんかドコモのCM:

« Sparkling巨峰
【飲料】
| Main | 奥の深いオタク雑誌文化圏の話(テクノポリス編) »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ