« June 2004 | Main | August 2004 »

Saturday, July 31, 2004

クズはクズとはっきり言っとこう。

どうしようもなく愚かな一部の中国人によるサッカー応援態度

スポーツを観戦する人間の態度としては最低のレベル。まさにクズ
自国チームの出ていない試合にわざわざ出かけて行ってやることが国歌斉唱の際にブーイング。こいつらにスポーツを観戦する資格は無い。フーリガン以下だろ。
せめてもの救いはYahooの記事を読む限りではメディアの側が奴らをフォローしていないことぐらいか。中国人全員がそんなレベルだとは思いたくないんでちょっとだけホッとする。

ジーコはお客さん(観戦者)に対してはめったに文句なんか言わないんだぜ。その重みを考えやがれと言いたいよ。それと愛国心てのは強制したり脅迫する類のもんじゃなかろうと思うけどね。

Thursday, July 29, 2004

スコールぶどう
【飲料】

乳酸菌飲料のスコールに葡萄の風味を加えた物です。こちらは無難な組み合わせのせいもあって、違和感のある味ではないですね。ただ、インパクトはありませんので飲んだ後記憶に残らないような気がします。おいしいので良いんですけど。

メーカー

Wednesday, July 28, 2004

抹茶とカルピス
【飲料】

うえぇぇ。何かの冗談じゃないかと思うくらい不味いです。どうしてこうカルピスと抹茶の悪い点ばかり強調するような味の物を作りますかね。カルピスの酸っぱさが先に来て飲んだ後息を吸い込むと抹茶の苦味が酸っぱさとともに口に広がり何ともいえない後味の悪さです。アロマスタイルウォーター並のダメだしをしたいところですね。

メーカーリリース

Monday, July 26, 2004

札幌ラーメン源八郎
【ラーメン】

札幌ラーメンの冠が付いているけどどう考えてもこの味は札幌には無いと思う。かといって不味いわけではないのだけれど。余計な冠は付けない方が良いと思うんだけどなあ。フードコート内のラーメン屋としてはマシな方なので1回ぐらいは食べても良いんじゃないかと思います。ただ、葱みそラーメンを食べたんですけど葱のタレにキムチの素を使うのはさすがにどうかと思いましたけどね。

Continue reading "札幌ラーメン源八郎
【ラーメン】" »

GINGER BEER
【飲料】

gingerbeer

先日紹介したコーラと同じメーカーのジンジャービールです。
強烈な生姜の風味と炭酸が個性を放ってます。こちらもかなり飲む人を選びそうな味。喉が痛いほどの辛さなので子供には飲ませられませんがツマミと一緒に飲むのには最高ですね。ちなみにノンアルコールなので酒が苦手な方の飲む代替飲料としては良いかもしれません。私はまた見かけたら買うクチでしょうか。

ウォルター少年と、夏の休日
【感想】

大人から子供への「千夜一夜物語(エロ無し)」、もしくは主人公と親(代わり)のキャラクターとの関係性の類似からバイオレンスの無い「ロード・トゥ・パーディション」といったところでしょうか。見ていて安心してしまう手堅い作りでした。ですが、楽しみにしていたハーレイ・ジョエル・オスメントの演技はそつが無くうますぎて逆に感情移入し難いのが少々残念。ブランクを埋めて早く作品に合った演技力を再現して欲しいものです。しかし、声変わりすると相当イメージが変わって最初はかなりの違和感がありました。顔も心なしか変な歪み方してるし。子役から活躍してると他人事ながら大変ですな。
お伽話として素直に作ってあるので、余計な突込みを入れずに見るのが楽しいんじゃないかと思います。私はこういうのが結構好きなので高評価ですね。

公式サイト

Sunday, July 25, 2004

CURIOSITY COLA
【飲料】

curiosityCOLA

近くのスーパーが仕入れていましたのでつい買ってしまいました。

Continue reading "CURIOSITY COLA
【飲料】" »

どう考えてもネタ、の都市伝説。

言及しようと思っていて忘れていたんですがARTIFACT@ハテナ系で触れられていた「鮫島事件」。私には鮫島、公安、触れられたくない事件~で思いつくのは大沢在昌の新宿鮫シリーズですかね。ネタとしか思えん。
元々の何らかの出来事があったにせよ、そのネタを換骨奪胎して全く新しい「鮫島事件」に仕立て上げた巧者がどこかの時点で存在しているはずです。と、この説もすでに誰かが言及しているとは思いますが書いてスッキリしたかったのでここに記載してみました。
まあ、これ以上の言及は噂の構造を研究しているわけではないので無意味かも。とりあえずここで終了。

ちなみにここの話にある犬鳴関連、地元では「犬鳴村」ネタよりは四足ババア(*)のネタの方が都市伝説としては広まってるかも。あと峠途中の岩に浮き出る人の影とか。そういや四足ババアは犬鳴村の住人だって話もあったなあ。

(*)四足ババア:浴衣姿の薄気味悪いばあさんが車に乗せてくれと頼むのだが気持ちが悪いので断ると、四足になり髪を振り乱して物凄いスピードで車を追いかけてくるという話。時速100Kmぐらいでも追いつかれそうになるらしい。

Saturday, July 24, 2004

今更ipodに追随してもそれは負け犬企業の道を辿るだけだと思われます。

三田隆治事務所 @blogより引用

>絶対に、必ずや、ハイエンドモデルには、デカデカと「40GB」とか書かれた似非金属製の(実はプラスティックの)パネルを目立つ部分に貼り付けようとするだろう。
>格好の宣伝になるから、もちろんメーカーロゴはひときわ大きく入れる。それも量産コストを考えた安っぽいプラスティックの「金属風」パネルで。

引用終了

あぁあぁ~、それって メガドライブ じゃぁないでしょか~…合掌。

Continue reading "今更ipodに追随してもそれは負け犬企業の道を辿るだけだと思われます。" »

Friday, July 23, 2004

100%果実で微発泡~手摘み完熟りんご~
【飲料】

タイトル長げぇ。
と、それはおいといてこれを飲んで思ったのは100%果汁と炭酸は相容れないなあというところ。濃い果汁に弱いとはいえ炭酸の刺激が加わると味が分からなくなるようなのでオススメできる味わいではないですね。パンチはなくなるけど単なる100%果汁の方が多くの人に飲まれるんではないかと思います。

公式リリース

シークワサーソーダ
【飲料】

ほんとのシークワサーの味と言うよりは、何だか良く分からない柑橘系の飲み物といったところ。爽やかなので飲みやすいのですが後味が私の口に合わないかも。なんだか洗剤飲んだ後のような苦味がちょっと苦手な感じです。夏向け、ではあると思いますので1回は飲んでみてもいいのでは、ということで。

サイトが無いのでGoogle先生に頼ってみた。

夕刊フジBLOG開始記念プレゼントに

応募してしまいました。当たりやがれScansnap。
しかし新聞サイトをBLOGにしてしまうと、リーダーレスポンスは良いんだと思うんですが凡百のサイトの中に埋もれそうに思えるのは気のせいでしょうか。大手とのポータル争いに敗れた負け犬サイトに見えてしまうんですよねえ…

夕刊フジBLOG

Thursday, July 22, 2004

パソチュー!!は記事(の作り込み)が浅過ぎ。

前半の改造ノウハウはともかく、後半の異機種改造ページはなんでここが入ってないんだ?マックばっかり何台も取り上げなくていいよ。編集側にマカーな臭いがプンプンします(*)。文豪改造を掲載するのならこの8ビットマシンを黙々とAT機化しているサイトを粛々と紹介して欲しいものです。この突っ込みの足りなさと言うか広からず浅すぎ具合はやっぱり双葉社だよなあとか思った読後でした。値段分は楽しめないね。

購入したいならどうぞ

(*) 別にMacは嫌いじゃないけど行き過ぎた信者は何の場合でも見苦しいので嫌なのです。

Wednesday, July 21, 2004

イン・アメリカ
【感想・ネタバレ】

自分の子供を死なせて締まったことで心に深い傷を負った移民家族を通して描くアメリカ、なんだろうけど私には残念ながら心に響いてこない作品でした。悪い作品ではないはずなんですが見るほどに空虚に響く、すべての演技が心に届いてこないのは何なんだろうなと思いながらの約2時間でした。すべてがまとまっているようで実はバラバラな散文的な作りが私の感覚に合わないのかも。監督が見せようとしたアクセントが私には引っかからなかったような感じです。移民・エイズといった社会状況が実感できないせいかもしれませんね。

公式サイト

とんかつ丸五
【とんかつ】

秋葉のど真ん中にあるとんかつ専門店。上京したときに食べたのに紹介するのを忘れてました。熱波で忘却のかなたにすっ飛んでいたようです。さっくりしたカツと柔らかすぎない食感の厚手の豚肉のハーモニーが非常に好感触です。ただし、値段は結構高いので気軽に行くってわけにはいかないですね。ビールとセットで考えると3000円ぐらいの予算でいかないといけないので余裕のある予算の時には是非どうぞ。

紹介ページ(NTV、ぶらり途中下車の旅)

Monday, July 19, 2004

アクエリアス クエン酸ウォーター
【飲料】

うーむ、しょっぱい。普通のアクエリアスの方が美味い気がします。自分的には実はクエン酸とビタミンCの相性ってあんまり良くないのではないかと感じるのですがいかがでしょうか皆様(って誰だそれ)。体内へのスムーズな補給って点ではベターなのかもしれませんが、飲料としての味に満足は感じられないと言うのが正直なところです。

メーカー公式

Sunday, July 18, 2004

復刻堂イチゴオレ
【飲料】

イチゴ”オレ”というよりはイチゴジュースですね。乳飲料の風味はほとんど感じないのが不思議。とはいってもおいしくないわけではなく、むしろ結構何度も飲みたいような好みの味だったのでリピーターと化してしまいそうです。

メーカー公式

Saturday, July 17, 2004

X FOR
【飲料】

健康飲料のはずなのに飲んだとき毒々しい風味を感じるのは気のせいでしょうか。繊維飲料独特の喉にからみつく感じは好き嫌いが分かれるような気が。ファイブミニを濃くしたような味わいがしますので万人受けとは決していえない味ですね。

健康飲料一覧(チェリオ)

Sunday, July 11, 2004

楳図かずおにはLIBRIeで新作を書いて欲しいノダ。

秋葉でLIBRIeを見ながらつらつらと考えていたらすげえタイムリーなログが続々とこことかここあたりに…って2冊も特集本が出てたのね。
サンプルになってる水木しげるの鬼太郎とか見てると断筆宣言をしているらしい楳図かずおの復活舞台としてはまさに打ってつけだと思う次第。もちろんLIBRIe専用でね。

インパクトはあると思うんですがね。

LIBRIe紹介(SONY Drive)
本体の値段は高すぎだ。後2万は安くしてくれんとなあ。

桂華ラーメン
【ラーメン】

有名な熊本のではなく、八代にある同名のラーメン屋。暖簾分けとかそういうのは良く分からないんだけど多分全然違う店。メニューが違うしこちらの方がおいしいですしね。
この日はピリ辛のを食べたんだけど、飲んで弱った胃にはちょっとキツイぐらい辛かったです。うまいんだけど。

Continue reading "桂華ラーメン
【ラーメン】" »

DINNING&BAR BIRDIE
(ランチ)

名前からすると夜がメインなんだろうけど、私はランチを食べに行ったのでそちらで紹介します。
コースランチを頼んだんだけど、高い割には味はイマイチでした。オーソドックスすぎてひねりがないというか。周りの日地たちが頼んでいたオムライスの方がよっぽどおいしそうだったのがちょっと悔しかったぐらいで。次来るときは絶対頼んじゃるわい!てな感じで。

東京サンケイビル

すずや
【とんかつ茶漬け】

上京したらなるべく食べに行くようにしているくらいお気に入りです。全国的にも有名になってしまったせいかなんだかメニューが微妙なラインで増えていました。

Continue reading "すずや
【とんかつ茶漬け】" »

うまか軒
【ラーメン】

東京出張前に軽く一杯。朝から好きだなあ俺もとか思いつつも前々から気になっていたので躊躇無く入店。野菜ラーメンを食べたんですが感想としては可もなく不可もなくってところでしょうか。野菜が少々固めなのが気になりましたが空港のラーメン屋としては標準点でしょうか。美味いとまでは言えませんが。

Continue reading "うまか軒
【ラーメン】" »

ウェブログ・デザイン
【簡単書評】

MdNから発売の既存ウェブログのデザインをいぢろう本。MovableTypeやBloggerもフォローされてはいるが、ほぼココログ専用でデザインに多少凝ってみたいココログユーザーは必携。各スタイルシートのコマンドごとの解説(必要な部分だけ)や背景、タイトルなど項目別にここを変えればこうなりますよってなピンポイント解説が満載なのでスタイルシートがわからなくてもなんとかなってしまうのが良いですね。厚みの割には少々突っ込み方は甘いような気もするけど不必要に深く突っ込んでいない分初心者が迷いにくいのでこれで良かったのかもしれません。欲を言えば2500円ではなく1500円程度で発売して欲しかったところ。ココログユーザーが自身のウェブログの約2.5ヶ月分(ココログプロの場合)を払うかと言うようなリサーチはちゃんとやっているのかな?と思わざるを得ないと思ったので。

アマゾンで注文

ポカリスエットステビア
【飲料】

味は決して美味くないが、水代わりに飲むのにはちょうど良いですね。ただその水代わりってのが仇になっているようで地元の店ではほとんど見かけることは無くなりました。ノーマルのポカリよりもスポーツ後なんかには良いような気がするんですけどね。

メーカー公式
ステビアライフ

エネルゲン
【飲料】

みかん系柑橘の風味があるスポーツ飲料はこれしかないので、見かけるとつい買ってしまうぐらい飲んでたりするんだけど、個人的には飲んだ後の苦味を何とかして欲しいところです。現状は直接的なライバルがいないので良いのかもしれませんが。

メーカー公式

カルピスの炭酸割りグレープフルーツ
【飲料】

飲んでみて何故ストレートに「カルピスソーダ」ではなく「カルピスの炭酸割り」なのかが分かりました。炭酸が強すぎてカルピスの風味がすっかり感じられないからなんですねえ。メーカーはこれを美味いと思って出しているのかな?カルピスの良い部分がほとんど壊れていると思うんですけどね。

メーカーリリース

シュワシュワはじけるメロンソーダ
【飲料】

飲んだ瞬間は強い炭酸と鼻を突く甘さでゲッと思いますが飲んだ後ちゃんとメロンの風味がするのは立派です。ただその風味をおいしいと感じるかは別として。むやみに色を毒々しい緑にしていないので普段思うメロンソーダとはちょっと違う感じがします(そしてメーカーはそれを狙っているのでしょうね)

メーカーリリース

緑と風のキリンレモン
【飲料】

うーむ、やりたいことは分からないではない、味も私は好みなんでお薦めしたい、のだが今一歩パンチが足りないのですよ。確かにタイトルの持つ雰囲気通り飲んだ後、爽やかな風味でほっとするのですが記憶に残らないんですよね。

メーカー公式

Sunday, July 04, 2004

カナダドライ ジンジャエール
【飲料】

久しぶりに飲んでみたら、少々甘さが強いですね。最近淡白な飲料ばかりだったんで舌がそっち向きになっているせいでしょうか。でも好きなドリンクの一つなので飲んでいるうちに慣れるような気はしますけど。ジンジャーの後味が強めに残りますので意外と夏場向きのドリンクではないかもしれません。

メーカー公式

Friday, July 02, 2004

ファンタ ライチ
【飲料】

これも前記に同じ印象。しかも飲んだ瞬間はライチとすらわからない無個性ぶりです。口を離して鼻に空気を取り込んで鼻腔の奥にやっと感じるくらいでしょうか。タイトルに書いてなければ単なる甘いドリンクとしか私には認識できませんでしたね。コカコーラ製品はリリース量が多い分ハズレの数量も多くなってくるので評価は厳しくなっているかもしれませんけど。

セブンイレブンリリース

メローイエロー
【飲料】

セブンイレブンの復刻シリーズも微妙なところをついてきますねえ。いや昔好きで飲んでたんで買ってみたんですが、やはりこいつも昔の味とは違いますね。甘さも炭酸も弱くなっています。まあこのあたりは昨今の炭酸系甘味ドリンクの特長と言っても良いんでしょうけど。おかげでドリンクの個性が見えにくくなっているような気がします。

セブンイレブンリリース

« June 2004 | Main | August 2004 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ