« ジャージー牛乳カスタードプリン
【デザート】
| Main | ジョゼと虎と魚たち
【感想】 »

Wednesday, May 19, 2004

極道恐怖大劇場 牛頭
【感想】

三池崇史、やっちまってますなあ。私は大好きなノリなんだけど人には全くお薦めできません。特に映画に感動や起承転結を求める方々には。

思いついたネタを思いつくままにつなげただけなのでストーリーなんて期待をしちゃいけません。タイトルの牛頭ネタだって単なるきっかけというか本筋とは全く関係ないので完全に無視してかまわないレベルですし。ホラーとあるけど三池流不条理ギャグでしょう。確信犯的に仕上げてますので分かって見る分には良いかもしれません。
時間的には半分で良いかもなあと思います。中盤中ダレしすぎです。テンポ良くやらないとギャグも上滑りしますなあ。ビデオ(上映)用に無理矢理尺を伸ばした感がいっぱいです。無駄にキャストが豪華な分香ばしい香りがいっぱいです。
そうそう、仕事を選ばない相川翔とエロい吉野きみかが見られたのは非常によろしゅうございました。

公式サイト

« ジャージー牛乳カスタードプリン
【デザート】
| Main | ジョゼと虎と魚たち
【感想】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/618674

Listed below are links to weblogs that reference 極道恐怖大劇場 牛頭
【感想】
:

« ジャージー牛乳カスタードプリン
【デザート】
| Main | ジョゼと虎と魚たち
【感想】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ