« Trickstar 1
【簡単書評】
| Main | スカイハイ・スカイハイカルマ
【簡単書評】 »

Saturday, April 10, 2004

月と雲の間
【簡単書評】

岩舘真理子は少女マンガの世界にあってこそ光り輝いていたんだなあと思わされたのがちょっと物悲しくもあり。青年誌やレディース作品の中にあってはイマイチ浮かび上がりきれないのが残念です。絵柄は大好きなだけに。

« Trickstar 1
【簡単書評】
| Main | スカイハイ・スカイハイカルマ
【簡単書評】 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/421071

Listed below are links to weblogs that reference 月と雲の間
【簡単書評】
:

« Trickstar 1
【簡単書評】
| Main | スカイハイ・スカイハイカルマ
【簡単書評】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ