« コマンダー0
【簡単書評】
| Main | ショーグンコップ 1
【簡単書評】 »

Saturday, April 10, 2004

タケルヒメ 1
【簡単書評】

細野不二彦はよくこういう妖怪を題材にした作品を描くんだけど、ギャラリーフェイクなどと比べて今一歩乗り切れない感覚(読後感)を受けるのは気のせいだろうか。本人の思考が現実過ぎるがゆえに架空のものに対する愛着があまり感じられないような気がするのだけれども。

細野不二彦ファンのページ

« コマンダー0
【簡単書評】
| Main | ショーグンコップ 1
【簡単書評】 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/421096

Listed below are links to weblogs that reference タケルヒメ 1
【簡単書評】
:

« コマンダー0
【簡単書評】
| Main | ショーグンコップ 1
【簡単書評】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ