« 天駆 1~4
【簡単書評】
| Main | THE無頼(サムライ)
【簡単書評】 »

Saturday, April 10, 2004

明王伝レイ 1~4
【簡単書評】

菊池としを作の心霊迷走漫画。

この初連載を皮切りに菊池としをの作品はつのだじろうばりに心霊現象(世界)の解説漫画となっていくわけだが、webを検索したら今は「幸福の科学」で漫画を描いているらしい。まあこの人の場合最初からこうであるからもともとの素養があったわけなんだが、漫画家的ナルシシズムの行く末が宗教と言うのはやはり物悲しい気がする。
漫画としては設定が破綻しまくっているので大川隆法ばりのトンデモ宗教史観を読みたいのならばかってもいいのでは?と思うがお勧めはしない。

Google先生

« 天駆 1~4
【簡単書評】
| Main | THE無頼(サムライ)
【簡単書評】 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/420746

Listed below are links to weblogs that reference 明王伝レイ 1~4
【簡単書評】
:

« 天駆 1~4
【簡単書評】
| Main | THE無頼(サムライ)
【簡単書評】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ