« 新暗行御史1~7
【簡単書評】
| Main | 明王伝レイ 1~4
【簡単書評】 »

Saturday, April 10, 2004

天駆 1~4
【簡単書評】

大佛次郎の原作である連作「鞍馬天狗」シリーズから材を取った森秀樹のコミック。

同じ原作物の「墨攻」と比べるとインパクトは薄いが当時の政治的背景や文化状況を丹念に調べて書き込んであるのが良い。主人公を角兵衛獅子の少年に据えあくまでも俯瞰視点で書き込むドラマは読み応えがあるのだがこれも再読するかと問われればそうでもないな、という事で処分対象にした。

Google先生

« 新暗行御史1~7
【簡単書評】
| Main | 明王伝レイ 1~4
【簡単書評】 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3149/420713

Listed below are links to weblogs that reference 天駆 1~4
【簡単書評】
:

« 新暗行御史1~7
【簡単書評】
| Main | 明王伝レイ 1~4
【簡単書評】 »

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      



Amazonさんへお奨め

Recent Comments

無料ブログはココログ